りいらん日記

ジャニーズが好きな主観つぶやきたがり女子大生(自担は20代後半なのに中高生沼にハマる)が書きたいこと書いてるブログ

まさかすぎるよって話。

 

こんにちは、こんばんは。

 

えっ、辞めてなかったの?みたいな

顔しないでくれ、辞めたつもりでいたけど!

 

 

なんか無性に書きたくなってしまったの。

 

 

あるワードをネットで検索してから。

 

 

まああとで読み返して、

うんうん、そうだったよねって懐かしんだり

いやいや何言ってんのって恥ずかしんだり

出来たらいいなと思いまして、、、

この度、文章にすることを決めました。

 

 

そのワードというのが

 

 

担降り

 

 

です、はい、担当を降りる、担降り。

 

 

まさかね〜〜〜〜まさかすぎるよね〜〜〜〜。

自分が1番びっくりしてるもん、うん。

 

 

 

 

 

しないけどな???!!!

 

 

 

 

 

(まだ)

 

 

 

でも、ちょっと考えるようになってしまって

そのワードを検索してしまったのは事実。

 

 

そうしたら担降りブログというものが

山ほどあってだな、、、

しかも書かれてることが分かる分かる、、、

 

 

降りる先はまあ、、、、

みんなもう気づいてると思う(笑)

 

 

その子のことは入所当時から知ってました。

入所してすぐにユニットに入るって

ヤバすぎだろ、、、くらいでした、初めは。

昨夏の私はパリピ☆だったので

自担公演3回とその他公演1回ずつだから

計6回、六本木で過ごしました。

この時点で6回見てることになるんだよね。

でもそのときの私は、

「平野に似てる〜〜平野に似てる子や〜〜」

くらいにしか思ってなくて(マジ)

その界隈?そのユニ?なら

🙏🏻🙏🏻🙏🏻🙏🏻🙏🏻はしみじゅ🙏🏻🙏🏻🙏🏻🙏🏻🙏🏻🙏🏻

みたいな感じでございました。

 

 

というよりかは、昨夏は自担が

幸せな想いをさせてくれすぎたんだ。

 

 

と、これは一旦置いておいて、、、(笑)

 

 

それからは

少クラとか雑誌とかで見かける程度。

 

 

また新しいユニが出来ちゃって、

ああ〜〜しかもめっちゃ推されてるう〜〜、

若い子ばっかりそうやってさあ、、、!!!

 

 

 

はい、これが2016年の私です。

 

 

年明け、いつごろだったかな???

 

 

 

 

??????!!!!!!

 

 

 

めっちゃかわいくなってますね??????!!!!!!

 

 

 

ってなったんです、少クラを見てて。

 

 

 

(何の回かは忘れちゃったけど)

 

 

で、そのまま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはならないんじゃい!!! 

 

 

 

何なら祭りでは那須くんヤバイなだったから

例に漏れずびゃくや、、、(墓)みたいな

オタクしてたんだから!!!!!!

 

 

その数日後、少クラ春休みSPを

見ていたときのこと

 

 

 

え、、、やだ、、、

スーパーウルトラ可愛いすぎる

えっえっ、笑顔めっちゃ可愛いすぎる

しかも超いいとこ座ってるね?!

ええ?!ずっとニコニコしてる?!

めっちゃ映る、あっ、かわいい!!!

 

 

みたいなね〜〜〜〜〜〜〜〜(号泣)

 

 

たぶんそれが初産。

 

(産む:推しが可愛くて愛しくてたまらなくなった時に母親のような気持ちになってしまうこと、また、母親になったと錯覚してしまうこと)

 

 

 

そのあとまあだんだんと

彼のことを見ていくうちに

すっかり魅了されてしまって

現場こそ行っていないものの

フォトセをお願いしたりなんだり、、、

 

 

 

あ???れ???

 

 

これもう好きジャン???

 

 

 

 

 

 

 

 

クリエもレポがくるのが楽しみだった

今日はどんなことをして

どんなことを話したのか

毎日楽しみだったし

すぐにでも駆けつけたかった

 

 

 

Mステの番協も応募した

テレビの前でめっちゃ応援してた

 

 

検索したりなんだりして

彼のことを知っていくのが

すごくすごく楽しくて

彼の笑顔を見ると

本当に幸せな気持ちになれて

すぐ産んじゃって

嫌なことがあると

フッと浮かんでくるのが

その子の満面の笑みで、、、

 

 

 

仕事が楽しいとか

キラキラオーラを出したいとか

嵐みたいになりたいとか

 

 

 

 いつのまにか

この子の、加えてこの子たちの

これからが楽しみで楽しみで

仕方がなくなってしまった

 

 

 

これからどんなアイドルになっていくんだろう

 

 

 

すごいスピードで成長していって

目を離してしまったら

別人のようになってしまうかもしれない

その成長を見届けていきたい

 

 

 

自然とそう感じるようになりました

 

 

 

まあね、もともとわたし、

王道アイドルが大好きだからね

ハマってしまうのも納得というか、うん

 

 

 

流行りに乗ってる感があるのが

ちょっとあれなんだけど、、、

(実際ミーハーだから否めない部分はある)

 

 

 

担当=好きで好きでたまらなくてめちゃくちゃ応援している"アイドル"

 

 

そうだとしたら

 

 

 

私が担当にしたいのはこの子かもしれない

 

 

 

そんな想いが産まれるのと同時に

私はなんとなく自担に冷めてしまった

 

 

 

 

祭りもクリエも最高に楽しくて

すごく幸せだったのになぜか冷めてしまった

 

 

 

どうなんだろう、冷めたのかな?

違う子への熱量が

高くなりすぎたのかな?

 

 

 

けどなんか、みんなと同じ熱量で

応援することが出来てない

 

 

 

自担のアンチツイを

たまたま見てしまった

一個見ると芋づる式に見えてしまい

いろんな意見を知ってしまった

 

 

 

所詮他担が言ってることよ

私が好きならそれでいいじゃん?

そう思った、そう思ったけど

何かがずっと引っかかってた

ずーっとモヤモヤしてた

言ってる人が腹立たしいとかではなくて

 

 

 

その辺りからアイドルとしての自担について

いろいろと考えてしまうようになった

もし違う道を選んで違う出会い方をしていれば

まあ彼が一般人だったら

出会ってない可能性のほうが

とてつもなく高いんだけどね、、、

好きじゃなくなったわけでも

もちろん嫌いになったわけでもないけど

自担への感情が今までとは何か違う

 

 

 

高校時代からの友人オタと

見ていた少クラ生放送

自分でも驚いたけど

1ミリも沸かなかった、、、

一回も名前を発さなかった、、、

 

 

 

そんな中で初主演映画が決まった

あろうことか分かったのは私の誕生日

(新聞掲載はその翌日だけど)

 

 

 

死ぬほどびっくりして

死ぬほど嬉しくて

初主演映画だよ〜〜〜〜って叫びながら

街中を走り回りたかった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっと去年の私だったら

 

 

 

 

もちろんびっくりしたし

嬉しかったし

かっこいいと思ったし

おめでとうっていう言葉も

本当にありがとうって思った

 

 

 

けどきっと去年の私の方が

純粋にもっともっと喜んであげられたと思う

 

 

うすうす感じていたけれど

私はアイドルとして好きなんじゃなくて

1人の人として好きになってしまったのかも

そんな気がした

そこまではいかないかもしれないけれど

なんか自分だけが

好きでいられればよくて

自分だけにとって

特別な存在でいてくれればいい

 

 

 

 

そういう気持ちで応援するのもありだと思う

けどきっとわたしにはできない

今でさえ人と比べてしまうのに

現場の数とか席の良さとか当選とか落選とか

人のことが羨ましくなって

羨ましくなって羨ましくなって仕方がなくなる

その感情を抱えるのは本当に疲れる

それだけでオタクというものを辞めたくなる

 

 

 

そんな考え方をしている自分から

解放されたいっていうのもある気がするなあ

 

 

 

9月から教育実習が始まり

それが終わったら教採のために勉強する

 

 

そのタイミングで1回リセットしたい

そんな気持ちもある、正直

 

 

 

また1からやり直して

苦しくならない応援の仕方をしたい、、、

 

 

 

でもやっぱり

降りたくないよね/(^o^)\

 

 

 

 

熱しやすく冷めやすいことで評判の私が

5年弱も好きでいられたのは

なかなか奇跡的なことなんだよ〜〜〜〜

どんなに好きでも2年が限界だった

それに比べたら長いよね、、、?!

しかも他の人に降りたあとで

結局戻ってきてしまったくらい

それくらい私にとって大きな存在

苦しいときも楽しいときも

世界の真ん中にはいつも自担がいた

いつも幸せにしてくれた

どんなに遠くにいても幸せにしてくれた

いろんな場所に連れて行ってくれた

いろんな経験をさせてくれた

二十歳の誕生日、そんな節目の日に

ステージ上とはいえ

目の前にいたのも自担だった

 

 

 

それがゼロになる

 

 

 

それに降りた相手に

いつまで夢中でいられるか

分からないし、、、

この夏を経て

やっぱり安井くんだ!って

なるかもしれないし、、、

(らぶ現場楽しすぎる)

(らぶ現場好きすぎる)

(セトリがいつも良すぎる)

 

 

 

 

 

 

大切な友達がいなくなるかもしれないし

 

 

 

 

でもそのリスクを負ってでも

応援したいと感じさせるのが

あの子だったりもする

 

 

 

掛け持ちも考えてはいるけど

経験上、どっちも平等に

好きでいることなんて出来そうにないし

これからのことを考えると

余計にシンドそうだしなあと思ってしまう

 

 

 

先にも述べたとおり

熱しやすく冷めやすい私なので

すぐに決断するのは

やっぱりやめておこう(笑)

 

 

 

結局何が言いたいのって感じだし

めちゃくちゃどうでもいいことだけど

自分用のメモとして書いてみた!

自分でもよく分かってないんだよ!!!

自分の感情がよ!!!!!!

たぶん全然書けてないと思う!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

書きながらずっと泣きそうになってた(笑)

結局好きは好きなんじゃ〜〜〜〜!!!

 

 

 

8月、過ごしてみて

私は何を思うんだろう

 

 

 

9月、実習から解放されたあと

私は帝劇で誰を見つめるんだろう

 

 

 

 

勝手に板挟みになって

うんうん言いながら

結局オタクする私が

辿り着くスイートアンサーとは

一体何なのか、、、?!

 

 

 

カミングスーン(^_−)−☆

 

 

 

 

 

 

 

たぶん、あとでこれを見返して

何言ってるのはっずwwwwwwwwwwwwって

なるのはもう分かってる、うん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずこの夏が

安井くんにとっても

浮所くんにとっても

ステキなものになりますように。

燃え尽きちゃったよって話。

 

こんにちはこんばんは!

 

 

めちゃくちゃ久しぶりの更新です◎

 

 

私的初日からずっと書きたくて

 

 

でも千秋楽まで待とうとか思ってたら

 

 

逆に書く気が失せてしまった!!!(笑)

 

 

そんな三婆についてのお話です(*´꒳`*)

 

 

まず決まったときのことから。(遠い)

 

 

三婆が発表される前日とか前々日とかに

私、京本くんが出ているスーベニアを

観劇しに行っていたんです。

 

 

観劇後、すごくすごくすごく

ものすごーーーーく、謙太郎くんに

外部舞台に出演して欲しいという

気持ちになっていました。

 

 

そんな余韻も冷めぬうちに

舞い込んできた一通のメール。

 

 

なんと、、、

 

 

な、な、な、なんと、、、

 

 

新橋演舞場11月公演「三婆」

 

 

出演決定、、、

 

 

 

夢か。

 

 

共演者、、、

 

 

大竹しのぶキムラ緑子渡辺えり

 

 

夢だ。これは夢だ。

 

 

なんて豪華な夢なんだと

思う間も無く

自転車を漕ぎだす私

 

 

たどり着いたのはケーキ屋さん

 

 

f:id:riiiiiran873:20170116151044j:image

 

 

美味しかったなあ、、、。

格別に美味しかったなあ、、、。

 

 

ただ単に

ここのケーキが食べたい気分だったことは

墓まで持ってく。

 

 

しかし、甘いだけではないのが人生。(重い)

 

 

舞台の時期が

実行委員をしている学校祭と

丸かぶりだったのだ、、、!!!

 

 

無理、絶望、行けない

ヤダ、無理、なんでなんで

11月だけは絶対無理

学祭優先する><

両立なんて厳しいもん><

見に行けないけど頑張れ><

申し込みません><

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おい昨年2月の私よ

 

 

行かないわけないんだよ(白目)

行かずにいられるわけないんだよ(白目)

申し込んでおけよ(怒り)

 

 

 

 

 

 

Love-tune結成

Love-tune増員

サマステに捧げたサマー

100万回死にかけたヤスイ(盛った)

大阪ほぼ日帰りひとり旅

などなどを経て

 

 

あっという間に11月

 

 

 

結局、わたくしは

なかなかのハードスケジュールの中に

なんとかねじ込み

3回ほど鑑賞することができました。

 

 

 

3回とも違う階で見ることが

出来たのも嬉しかった(^O^)

 

 

 

お譲りくださった方々には

頭が上がりません、、、( ;  ; )

本当にありがとうございました( ;  ; )

 

 

 

1回目は3階から全体を見て

2回目はめっちゃ間近で辰夫くん凝視して

3回目は物思いにふけながらの千秋楽

 

 

 

いや〜〜ホントに良い舞台に携われたなあ。

 

 

 

さすがは大女優、名俳優。

圧巻の演技でした( ;  ; )

コミカルなところはとびきりチャーミングに

シリアスなところは訴えかけるように

 

 

 

演技に引き込まれるって

こういうことなんだと

素人ながらに感じました。

 

 

 

その中でも劣らない演技をした

自担は最高に輝いてたと思います!

 

 

 

1回目は見てるこっちがヒヤヒヤしてたけど

もう2回目からは全然(笑)

 

 

 

むしろ噛んでくれとか思ってたことも

墓まで持ってく、、、。

 

 

 

ストーリーも1回目は

ただただ面白かったで終わりでしたが

3回目を見終える頃には

いろいろ考えてしまったなあ、、、。

 

 

 

原作だとどんな表現をしてるのかなとか。

 

 

 

だいぶユーモアのある感じになってたけど

三幕目、みんなほぼ認知症、、、。

三婆原作者の有吉さんが書いた本の中に

恍惚の人っていう作品があって

それが認知症とか認知症介護について

書いてあるんですよね。

それが発表当時、

だいぶ物議を醸し出したみたいで、、、。

だから、三婆では面白く描いてたけど

そっちではどんな感じなのかなあって。

機会があったら読んでみよ〜〜っと( ˘ω˘ )

 

 

 

 

 原作のことも考えると

ますますすんごい舞台に

呼ばれたんだな、と、、、。

 

 

 

震える〜〜〜〜〜〜!!!

 

 

 

ホントに夢を見てるみたいでした。

 

 

 

そして、

 

 

 

舞台が決まった時には
1人きりの挑戦だったのに
いつの間にか
3人も仲間が出来て
幕が開いた頃には
6人と一緒に戦ってたね。

 

 

きっとすごい支えになってたんだろうな。
きっとすごい活力になってたんだろうな。

 

 

 

2月と11月とじゃ

考えることも

背負うものも

気持ち自体も

全然違ったんじゃないかな、、、。(笑)

 

 

 

 

性格的に

それを重く感じることは

なかったと思うけど(笑)

 

 

 

本当にお疲れ様でした。

 

 

 

 

ひとつずつひとつずつ

 

 

一歩ずつ一歩ずつ

 

 

夢に近づき

夢を叶え

またひとつ夢が生まれる

 

 

 

 

その瞬間を

一緒に味わえることが

こんなに幸せなんだなと

すごく感じました。

 

 

 

 

2016年、どの現場もそうだったけど(笑)

 

 

 

なぜかこのタイミングで強く感じたのです。

 

 

 

 

安井担になってよかったなあと。

 

 

 

そしたらまあ、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

燃え尽きました。

見事に燃え尽きました。

 

 

 

 

あんまり欲がなくなってしまった(笑)

 

 

 

 

会っても会わなくても

私が好きでいれればそれでいい

自分の行きたい現場に行こう

 

 

 

という考えに至りまして、

 

 

 

アイランドはお留守番です(^O^)

 

 

 

 

(トンチキがあまり得意じゃない)

 

 

 

 

だったらコンサートして〜〜!!!

 

 

 

ってなっちゃうような奴なので

 

 

 

Jr.祭りまでにモチベ整えておこう(笑)

 

 

 

 

あ、あけましておめでとうございます(遅)

 

 

 

 

今年もちょぼちょぼ

更新できるように

頑張れたらいいなと思ってます(笑)

 

 

 

そういえば、

あと1ヶ月でやっと3歳(^O^)

 

 

 

 

4年目の今年も

謙太郎くんとLove-tuneと一緒に

楽しく幸せに過ごせますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SLT大阪行ったよって話。

 

こんにちはこんばんは!

 

 

おはよーございます!!!

 

 

10/2 大阪城ホールで行われた

A.B.C-Z Star Line Travel Concertに

行ってまいりました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

いんや〜〜楽しかった!!!

めちゃくちゃ楽しかった!!!

2日は両部入らせてもらったのですが

特に分けずに感想を書きます。

 

 

OP、最初の注意喚起の映像が

まずおもしろかった(笑)

人気のキャラを散りばめててね!

わかりやすいし、流石だなあと。

そんなことを思ってるうちに、

コンサートはスタート!!!

うっかりセンステのえびさんに

見入ってるうちに、メンステには

我らがLove-tuneが登場!!!

 

 

 

や、安井が

ギターを持った、、、!!!

 

 

 

いやこれはホントにクララ並、いや

それ以上の衝撃でしたよ、、、。

皓太くんぶりのね、ギター、、、!!!

もうめちゃくちゃ必死すぎて(笑)

必死に演奏しすぎてて(笑)

愛しい以外の言葉がないわ(笑)

中でもFantastic Rideさあ、、、。

私、今回のアルバムの中で

1、2を争うくらい好きな曲なんですよね。

みんな楽器を持ちながら

ステップ踏んだりターンしたりするんです。

なのに、、、

なのに、、、

必死にギターを弾く謙太郎くんは

 

 

完全に足踏み(笑)

 

 

さなみゅは安定だったし、

顕嵐ちゃんは何か高貴だったし、

何よりモロのサックス、、、

かっこいいズルい、、、!!!

 

 

そんな感じでみんなかっこよくて

自担は愛しいしかなくて

ますますこの曲が好きになりました(笑)

 

 

Love-tuneさんはありがたいことに

ほとんど出ずっぱりでですね、、、。

まあずっとね、見てますよね。

 

 

その中でのV(戸塚ソロ)

謙太郎くんフード被ってくるんです。

 

 

フード被ってくるんです。

 

 

フード

 

 

被ってくるんです。

 

 

(大事なことだから3回)

 

 

その破壊力〜〜(号泣)

 

 

かっこよいかっこよいかっこよい!!!

 

 

 

(大事なことだから3回)

 

 

 

んあ〜〜かっけえ〜〜なんて

油断してたら!!!!!!

 

 

 

To Night's love(五関ソロ)

 

 

衣装がズルい。゜(´⊃ω⊂`)゜。

黒スーツで中が青シャツなんだけど

もうめちゃくちゃかっこいいの!!!

ホントにかっこいい!!!

なんかねちょっとホストみあるけどね、

まじかっこよすぎ、オリ衣装として採用して。

至急!!!頼む!!!

この曲は衣装もかっこよかったし、

やっぱり五関様ですからダンスがね。

スタイリッシュな衣装で

スタイリッシュかつバキバキに踊る

らぶさんまじ強かったわ(白目)

 

 

 

それからも何曲かバックで踊り、

来ましたよ、DREAMIN'!

代々木に行ったお友達から

ここの安井が超絶可愛いと

何度も何度も聞かされてたのですが、、、

 

 

 

実際可愛かった

 

 

 

実際超絶可愛かったよ!!!

 

 

 

 

まあ振りがねちょっと可愛めなのもあるけど、

それにしても可愛かった。゜(´⊃ω⊂`)゜。

キュルキュル謙ちゃんだった!!!

あの瞬間は誰よりも何よりも

謙太郎くんが可愛かった、、、。

 

 

 

そしてZa ABC~5stars~ね。

何がヤバイって、イントロで

1人でファイブスター作ろうとする

謙太郎くん可愛いすぎた(滝涙)

まじで超キュート、、、

今度私もあれやろう、、、

 

 

 

ざえび、ずっとLOVEあたりは

私もちゃっかり踊らせてもらいまして〜(笑)

 

 

あ、どうもずっとLOVE大好き芸人です。

 

 

(どうでもいい)

 

 

戻りますね。

そのあとはS L Boy(河合ソロ)

木馬Jr.(安 顕 萩 諸)良き、、、。

これも代々木に行ったお友達から

すごい推されててですね。

もう頭コンパクトだから

謙太郎くんホントにずっと

ヘルメットがずれてきちゃってて(笑)

何回も何回も直してるの愛しすぎ、、、。

好きしかねえわ(真顔)

あのお馬ダンスもいいwww

踊れるように練習しようwww

あと単純にこの曲の

輝る元は待つ純粋の っていう部分、

後藤"輝基"と松潤が入ってるの

すげえええってなりました(笑)

上手いなあ、ふみきゅん、、、。

 

 

MCも楽しかったなあ、、、。

A.B.C-Z自由すぎる(笑)

ハッシーの弟感たまらぬ愛しさ、、、。

やっぱり長年やってきてるだけあるなと

しみじみ感じました。

 

 

MC明け、関ジュのバンバンのあと、

来ました、、、、、。

これを見るためにお金を出したと言っても

過言じゃないです、、、。

 

 

Masterpiece

 

 

もうホントにかっこよかった( ´:ω:` )

死ぬかと思った( ´:ω:` )

みんなすごいバキバキに踊るし、

なんせ衣装がまたかっけえんすよ!!! 

その衣装がふみきゅんが

作ってあげたいってことで

作ってもらったものだということで、、、。

ホントに頭上がらないっす!!!

原曲もめちゃくちゃ好きなんだけど

Love-tuneのやるマスピも最高だった!

もう完全に俺らだけの世界だった!!!

らぶちゃん城ホ抱いた!!!

好き!!!もう好きしか!!!

はあ顕嵐ちゃんのワイドパンツに

なりたいなあ〜〜〜〜(?)

そのあとのSEVEN COLORSも

クリエのときよりずっと重みが。

どちらも想像以上の

パフォーマンスでですね、、、。

自然と涙が出てきましたね。

 

 

そのあともいろいろと出していただき

summer上々とかまじで夏懐古だったし

どのらぶちゃんも

最高にかっこかわいいだったし、、、。

 

 

そして橋ソロメドレー、、、。

橋パラ行ってからずっと橋ソロ好きでね(笑)

大阪ではhazy loveも増えると知りもう

歓喜歓喜!!!

Crazy about youとかもう好きすぎて(泣)

踊るらぶちゃんもよかったなあ。

今度誰かソロでやろう、、、???☜

その時の赤黒衣装も

私的には好きですね!

ちょっとストリート風なの!

はあ顕嵐ちゃんの

キャップになりてえ〜〜(?)

 

 

 

 

 

ラストスパートは激しい!!!

とにかく激しい曲が続き

めちゃくちゃ踊る!!!

そして来ましたFly a Flag!!!

もう屋良くんの振りすごすぎ( ´:ω:` )

らぶちゃんは2番後半からだったけど

それにしてもすごい激しい、、、。

いやホントにかっこいい、、、。

かっこいい以外の言葉誘拐された、、、。

またぜひ屋良くんの振り付けしたダン

してもらいたいなあ〜〜!!!

しかし、特効はめちゃくちゃビビったね(笑)

 

 

とまあ最後までかっこいいとかわいいの

オンパレードでございました、、、。

 

 

 

でも、これはA.B.C-Zのコンサート!

 

 

たくさんLove-tune紹介してくれて、

たくさん出番を与えてくれて、

衣装作らせてくれて、

パフォーマンスさせてもらえて、

 

 

 

本当にありがとうございました( ´:ω:` )

 

 

 

 

またぜひLove-tuneのこと

呼んでいただければと思います。

 

 

 

それにしても7人とも活き活きしてたなあ。

特に顕嵐ちゃん、FaFとか

だいぶ活き活きしてて

ダンス好きなんだなあって感じた!

Love-tuneダンスまで個性すごいね!

もうホントにLove-tune好き、、、

見る度好きになるんだけどどうしよう!!!

 

 

 

 

初めてのひとり遠征は

超絶ドキドキでしたが

とっても楽しむことができました。

 

 

 

大きくなったLove-tune7人を

次見ることができるのは

いつになっちゃうのかなあ〜〜( ´:ω:` )

 

 

 

 

 

 

刺されまくりの1ヶ月だったよって話

 

こんにちはこんばんは!

 

 

わたくし

DREAMBOYS 9/29 2部

行かせていただきました!

 

 

お恥ずかしながら

初ドリボ、、、。

ストーリーもよくわからないまま

行かせてもらいましたが

まあつっこみどころは

多々ありつつもなかなか

感動的なお話で度々ウルッと、、、。

 

 

女子力が微塵もないわたくしは

ハンカチもティッシュも忘れてしまって(笑)

だから絶対に泣きたくなかったんです。

絶対に絶対に絶対に!!!

 

 

 

 

でもムリでした、、、、、、。

劇中でCALLが流れた瞬間、もう

涙腺崩壊ですよ(笑)ホントに(笑)

show timeでもドラムとキーボードが

運ばれてきた瞬間から号泣するというね。

へへへ、恥ずかしいなあ!!!

 

 

 

それくらい私にとっては

舞台自体よりも初めてのオリジナル曲

CALLを歌った印象のが強かったみたいです。

 

 

 

もちろん、

キスマイ3人の演技はやっぱり

安定していたし、

鳳さん紫吹さんも流石だったし、

ハイハイも頑張ってたし、

 

 

 

前楽だったからもうかなり作り上げられてて、

すごいステキな舞台になってました。

このカンパニーの一員として

Love-tuneを参加させていただき

ありがとうございました(><)

 

 

 

いつかこの7人の中から

座長が生まれるんだろうな〜〜って!

(さなぴもうすぐなるけど)

舞台もがんばっていこう!!!

謙太郎くん、三婆ですんごい爪痕

残してこうぜ!!!

 

 

今回のドリボでは双眼鏡を駆使して

謙太郎くんばっかりを見ていましたが

いい顔してるわ、あの人、、、。

ただやっぱり滑舌だよね(笑)

そこが可愛いんだけどね(笑)

 

 

 

なんか大した感想じゃなくてゴメンだわ(笑)

初めてだったから圧倒されてばかりで!

そしてCALLの攻撃力がすごくてな(笑)

 

 

 

この7人、めちゃくちゃ強いです。

そしてこの7人で

もっともっと強くなろうとしてます。

もう期待しかないっす!!!

ここ最近の雑誌等からも

そう感じることが多い多い、、、。

早く少クラ〜〜早くリピートしまくりたい!

早くみんなに見てほしい。゜(´⊃ω⊂`)゜。

CALLめちゃくちゃかっけえから!!!

ホントにLove-tuneやべえってなるから!!!

 

 

 

DREAMBOYS出演者のみなさん

本当にお疲れ様でした!!!

ありがとうございました!!!

謙太郎くんも1ヶ月、

血糊よく頑張りました♡(笑)

この舞台を経て成長した7人の

さらなる活躍を期待しております♡

 

 

 

そんなこんなで今日はわたしも

大阪城ホールにお邪魔してきます!

その感想もおいおい、、、!

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな違ってみんないいよって話。

 

こんにちはこんばんは!

 

長らくお待たせいたしました(笑)

 

 

ネタに困っていたところ

とあるフォロワーさんから

諸星翔希という話題提供があったので

私から見た7人について

私が7人をそれぞれどう思ってるのかについて

書かせていただきたいと思います。

 

 

どの順番でいこうかな、、、。

やっぱりあいうえお順???

よし、そうしよう(´˘`*)

 

 

阿部顕嵐

 

この人はもうね、かっこいいよね。

なんか元々好きで応援してたから

自担と同じグループにいるのが

とってもとっても不思議なんだなあ〜〜。

天才型なところがめちゃくちゃ羨ましい!

スター性はダントツだと思っています。

いやね、ご存知の方もいると思うんですけど

顕嵐ちゃん昔、昔っていうか私が

彼の存在を知ったころだから3年前とか、

めちゃくちゃズボンあげてる姿が

媒体は忘れたけど記録に残っちゃったり、

鼻いじってる姿を度々撮られちゃったりする

そんな男の子だったんですよ、、、。

鼻ピン王子とか言われてたっけね、、、。

イケメンではあったけど

ここまでキラキラしてなかった!!!(笑)

今じゃ眩しすぎて数分で目が死ぬ!!!

まあちょっとふざけようとしてるの見ると

変わらないなあってホッとすることも

あるのですが、、、(笑)

とにかく、そのすごいスター性で

グループを引っ張っていってほしいなと。

顕嵐ちゃんには過大なくらい期待してる(笑)

私、実は顕嵐センターが好きなんです(笑)

なんだろう、彼から錦戸みを感じるからかな?

謙太郎くんが顕嵐ちゃんに

キャーポイントを稼げって言われたっていう

エピソードを聞いて、この子は

エイトでいうとこの亮ちゃんだなあと(笑)

ぜひとも亮ちゃん目指して、

演技も歌もダンスもギターも頑張ってほしい!

そうすればおのずと

笑いも取れるようになると思います。

女遊びだけは真似すんなよ!!!

あとくれぐれも

から揚げ素手で握って他人に食わせるなよ!

もちろん顕嵐ちゃんらしさも大事にしてね!

 

 

真田佑馬

 

そこそこ昔から知ってるけど、たぶん

私的にらぶの中で1番、彼のことが

よくわかっておりません(笑)

でもすごいチャーミングだよね。

超絶素直なのに、自分のことを

複雑なヤツだと思ってるのが

私もすごい愛しいよ、さなじぃ、、、。

そんな彼だからこそ生み出せる

パフォーマンスがあるんだろうな〜〜。

サマステではちょいちょい

眠そうだったけどね、さなじぃ、、、。

さなぴといったらやっぱり演技だよね!!!

場数が違うもん!!!すげえっす!!!

ちゃっかりダニーボーイズのチケット

取っちゃいましたからね、私、、、。

とても楽しみにしております〜〜♡

さなぴにはハリウッド目指してほしい(壮大)

いや、ブロードウェイか???

さなぴにはアイドルという枠に囚われずに

好きなことを極めてほしいなと思ってます。

たぶんLove-tuneを初めて見る人って

ほとんどが銀河系美少年・顕嵐とか

おしゃべりチビ・安井とかに注目しがちかと。

そこから、あれ?真田って見たことあるな、

真田って意外にめちゃくちゃギター上手いな、

真田って意外にめちゃくちゃいい演技するな、

真田っておじいちゃん感あるなって

思わせに行こう!!!(超絶余計なお世話)

でも私は実際、エイト好きになったとき

すばるくんがそんな感じだったなあ〜〜。

とにかく舞台、演技系の部分では

先頭に立って引っ張っていってください!

頼りにしてまっせ〜〜!!!

あと顕嵐ちゃんへのギター指導も

よろしくお願いします、、、。

時にさなぴ、熱い話はほどほどにな!!!

 

 

♡長妻怜央

 

れおれおはガムシャラさが大好き!

前にも言ったけど

れおれおが汗だくになりながら

一生懸命リアデラ踊ってる姿が超好き!

あと先輩に緊張しちゃうところ

超絶かわいい、、、!!!(笑)

まだちょっと兄ちゃんずには

遠慮しちゃってるのかな〜〜(;_;)

この7人と知ったとき1番心配だった!

だってあらみゅ以外と

全然絡んでる感じなかったもん!!!

だから、長妻ヤバイエピソードが出ると

めちゃくちゃ嬉しい(笑)

嬉しいというか安心する(笑)

れおれお心開いたあ〜〜って!!!(笑)

体育会TVでもLove-tuneのことを

言ってくれてありがとうすぎるよね、、、。

上田陸上部で学んだことをグループに

たくさん還元してください、、、!

私はれおれおがLove-tuneの起爆剤だと

クリエのときに感じまして、、、。

突然のボケやモノマネ、謎の発言、、、。

不発なこともあったけどね(笑)

でもきっと、れおれお自身も成長して

そしてもっと7人が形になってきたら

他の6人がもっともっとれおれおの良さを

活かすことができるようになるはずです。

キーボードもアクロバットも陸上も

一生懸命にやってるのがすごい伝わる!

なかなか呼ばれない時期もあって

そういう悔しさもバネにして努力し続けて。

年下ながらあっぱれすぎるなあ(泣)

モロにだけじゃなく他のお兄さんにももっと

末っ子らしくたくさん甘えてあげてね〜〜♡

 

 

萩谷慧悟

 

安井謙太郎のシンメはちょっと

この子くらいしか考えられん、、、。

謙太郎くんのことすごい慕ってくれてるよね。

身長も年齢も全然違うし、

プラベでも特に一緒にいるとかじゃないのに

なんであのシンメはあんなに安心するの?!

萩ちゃんの堅さ、固さには

助かってる部分もたくさんあると思います。

実際、みんながちゃんと

会場から出て家に向かおうと思えるのは

萩ちゃんの一声があるからなんだもんね(笑)

萩ちゃんにはずっとマイペースなままで

いてほしいなあ、それがあってこその

Love-tuneですからね!!!

音楽の面で引っ張っていってくれるの

すっごい心強いです。

Love-tuneの創り出す音、すごい大好き!

前に言ってたさなぴと合作した曲、

ぜひとも聴きたいなあ♡

萩ちゃんは大学で学んだことを

めっちゃグループに還元してくれてるよね。

大学行って、家事もこなして、

教習もちゃんと通って、、、

同い年として超尊敬するわ、、、。

普段真面目すぎるくらい真面目な萩ちゃん。

そんな萩ちゃんが壊れると

申しわけないけどおもしろいです。

それを出すのがメンバーの前っていうのも

なかなかかわいいポイントだぜ!!!

これからもメンバー、ファン一丸となって

そんな萩ちゃんを受け止めるので

安心して発散してください~〜♡

モロのメンテもしっかり受けながら

学業との両立、がんばって!!!!

私も負けてられないよなあ〜〜(へこむ)

 

 

 ♡森田美勇人

 

みゅとさんは年上なのに

母性本能くすぐってきすぎ、、、。

みゅとさんワンコだったら

絶対飼うわ、全力で可愛がるわ!!!

ポンコツアイドルみゅーと☆だけど

ダンスはめちゃくちゃかっこいいし

スタイルめちゃくちゃ良すぎるし

2グループの活動をしっかりこなしてるし。

休みなしで心配だけど

みんなとごはん行ったり、

大我くんと遊んだりして、ちゃんと

リフレッシュは出来てるのかなあ?

母親みたいな気持ちでいるから

ちょっと心配だよね、、、。

でもみゅとさんの凄いところは

それをほぼ見せないところだと思う!!!

無理はしないで欲しいけどね、、、(´・ ・`)

みゅうたろうの合言葉、爪痕を残す!

確実に残せてると思います。

舞台でもバラエティーでもね!

ガムシャラなくなっちゃって何が残念って

絶叫するみゅとさんが見られないことよ(笑)

真夜プリじゃ物足りないから〜〜!!!

そして、早くモデルのお仕事来て欲しいな!

もったいないよお〜〜(> <)

とはいえスケジュール的に

やるタイミングある?!って感じだけど(笑)

これからも体は大事にしながら

自分の信じた道を自分を信じて

爪痕を残しながら突き進んでください!

グループの色は全然違うけど

トラジャでの活動もぜひらぶちゃんに

還元してもらいたいですね!

学ぶところいっぱいあるもんなあ~〜。

みゅとさん、お口開けてばっかりは

よくないからちゃんと閉じるんだよ!!!

かわいいけどバイ菌入っちゃうし

乾燥もしちゃうからね!!!

ずっとヘタレなままでいてね~〜♡

 

 

♡諸星翔希

 

Love-tuneになってくれて

1番嬉しかったのがこのお方です!

これは冗談抜きで!!!(笑)

モロササイズ大好きだったし

何より謎4がとても好きだったので、、、。

それだけじゃなく、前に雑誌で

謙太郎くんが誰かと組むとなったら

モロに絶対一緒にいてほしいって

言ってたのがすごく心に残ってて。

その理由っていうのも

モロがとってもオールマイティーだからで、

いや、ホントにそのとおりだなと!

私もモロさんを生で見るまでは

なんだこのおちゃらけた人は、、、

って感じだったんだけど(笑)

1回見たら痺れたね!!!

ダンスもパワフルだし、歌も上手いし、

MCでもおもしろいし!!!

Love-tuneもモロがはいってくれて

ダンスの迫力が増したと思うんだ〜〜!

本場仕込みのダンスに

刺激をもらってるメンバーも多いし!

そして笑いも取りに行けるのは

ホントに強いと思います。

笑い関連でいうと、これからも

Love-dogsみたいなコントを

どんどんしていって欲しいのです!!!

謎4はけっこうジャニスト先輩とも

交流あるしね、関東だってコントくらい

出来ちゃうんだぞ!ってとこを

見せてほしいな〜〜(笑)

実際そこまでオールマイティーになれたら

めちゃくちゃ最強のグループになれると

思ってます、私は。私好みなだけかな?

そのときに必要なのが

諸星翔希という存在ですよね!!!

笑い分野の中心になれるのは彼しか!

期待してますよ、モロの力に!

あと、いつもみんなのことを笑わせてくれて

メンタルケアしたり癒したりしてくれて

すごくすごく感謝してます(;_;)

ホントにモロが入ってくれてよかった!

クロスハートも楽しみにしてます♡

Love-tuneから追い出されないように

楽屋はキレイに保つよう心がけてね!

 

 

安井謙太郎

 

1番書くことがない相手だよ~〜(笑)

この人にはホントに感覚で恋してる。

だってどこが好きなんだか

よくわからないんだもん!!!

いいなって思うところはたくさんあるよ!

でも別にそこが好きってわけじゃなくて

その良さが全部詰まって成り立ってる

安井謙太郎っていう存在が

私は大好きなんですよね、、、。(は?)

だからきっと他の誰に沸いても結局

安井担をしてるんでしょうね、、、。

なんか自担が1番手抜きみたいになってるけど

ホントになんかおもしろいくらい

自担への気持ちは言葉にできないんです(泣)

たぶんみんなそうだよ!!!きっと!!!

上手く言葉にならないはず!!!(笑)

もうホントに彼には白旗っすよ。

顕嵐ちゃんかっけえ〜〜

れおれおアクロすげえ〜〜

もろみゅダンスやべえ〜〜

さなはぎ楽器うめえ〜〜

とかなるけどもう彼には、

謙太郎ぐんズギィっ(泣)(嗚咽)(錯乱)

ってなっちゃうもん、どうしても(笑)

ハハハ、もっと語彙力つければ

語れるようになるのかなあ、この感情(笑)

そのときをぜひお楽しみに!(笑)

 

 

とまあ最後に安井謙太郎来たせいで

とてもとても消化不良感があるのですが(笑)

この記事を書いてみて改めて最高の

メンバーと組めたな、安井は!と

つよくつよくつよくつよく思いました。

なんて個性のある6人なんだ!

なんて意思の強い6人なんだ!

謙太郎くん、まとめがいがあるね。

謙太郎くん、プロデュースしがいがあるね。

いやホントに自担のプロデュース力は

最強だと思っているので!(笑)

きっとワクワクの毎日なんだろうな。

楽しくて仕方ないんだろうな〜〜。

ああ〜〜私個人のままでも全然いいとか

思ってたけど、やっぱりグループが

出来てくれてよかった(;_;)

運命共同体そのものだよ〜〜!!!

私は謙太郎くんの側になんかいられないし

アイドルしてる謙太郎くんのことしか

どうやったって知り得ないから、

ステキすぎるくらいステキなメンバーが

彼の支えになってくれていることが

何よりも嬉しいし、超心強い!!!

アカン、そんなこと思ったら

泣けてきたぜ、ちきしょ~〜!!!

Love-tuneはみんなLove-tuneが大好きだよね。

らぶ担もみんなLove-tuneが大好きだよね。

Loveに溢れてるグループだね、ステキ!!!

ああ〜〜、ホントに謙太郎くんを、

Love-tuneを好きになれて嬉しいなあ(泣)

Love-tune大好きだよお〜〜(;_;)

 

 

なんかまたまとまりのない記事に

なってしまいましたが(笑)

次はいつになるかな〜〜???それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガムシャラに生きたかったよって話

お題「好きだったテレビ番組」

 

こんにちはこんばんは!

 

なんかお題ないかな〜〜と思っていたら

たまたま見つけたもので。

 

 

いずれ書こうとしていた

ガムシャラの話でもしましょう。

 

 

ガムシャラって何???

 

 

そんな人もいるかもしれない、、、!!!

(多分あんまりいない)

 

 

説明しよう、ガムシャラとは

2014年4月~2016年3月に放送されていた

土曜の深夜にガムシャラします!

というコンセプトのもと

いい大人にジャニーズJr.が

あんなことやこんなことをさせられる

バラエティー番組である!!!

 

 

ガムシャラ、好きだった人〜〜?

 

 

はーーーーーい!!!

 

 

だって面白かったんだもん、、、。

くだらないときもあれば

神かよ!みたいなときもあって

そうかと思えば

パフォーマンスバトルに

泣かされたり胸を打たれたり、、、。

 

 

 

それ以上に私にとって

けっこう大きな存在だったなあと思うのです。

 

 

 

先に述べた通り、

2014年4月に始まった

ガムシャラ。

 

 

 

以前の記事にも書きましたが

私はその年の2月末に安井担に戻ったので

わりとホヤホヤな頃でありますね。

 

 

 

そのタイミングで私は

じゅ、受験生になっちまった!!!

な、なんてこった!!!

全然会いに行けないじゃん!!!

まあ、行こうと思えば行けたんだけど、、、

なかなか成績が危なかったので(´・_・`)

自分の人生を半ば犠牲にしてまで

ヲタクをしたくはなかったのでね、、、。

 

 

 

話を戻しましょう(笑)

そんな新婚なのに単身赴任、みたいな

状況に置かれた私を救ってくれたのが

ガムシャラという番組でした。

 

 

 

謙太郎くんが頑張っている姿が

見れる、、、なんて幸せなことでしょう。

MCポジを確立させた彼の

出演頻度は高めでもうありがたやが過ぎた。

嘘みたいなホントの話、

ガムシャラ見るだけで元気出たもんな〜〜。

 

 

それはたくさん笑えたからっていうのも

あるかもしれないけど(笑)

 

 

あと単純明快な私は

パフォーマンスバトルとか

一発決めたるJにも

刺激をもらっていましたね。

 

 

美術の成績2な謙太郎くんが

スプレーアート頑張ってる、私も頑張ろ!

みたいなね、これだいぶ序盤だけども。

 

 

私、そのスプレーアートの画像を

ホーム画面にしている時期あったなあ(笑)f:id:riiiiiran873:20160908025013j:image

 

↑これね

 

 

うぇ〜〜!なつかぴ〜〜!

受験期間の数少ない楽しみだったなあ。

 

 

 

とりあえずガムシャラは

普通に好きだった、ホント。

最初から最後まで

ブルーレイに残しておいてある

バラエティー番組はガムシャラだけ!(笑)

未だに見返しちゃうもんなあ。

誰も興味ないと思うけど

私のとくに好きな回を発表するね。

 

 

魅惑のプロフィール大作戦

 

これはもう、可愛さと面白さがつまってる。

まるかぶり三兄弟とか

額の大福を手を使わずに食べる

謙太郎くんの姿とか。

でもなんといっても岸優太だよね。

岸優太のいいところが爆発してる(笑)

うどん吸うのとかもう(笑)

誰かが言ってた

岸優太がうるさい回は良い回っていうの

あながち間違いじゃないと思います(笑)

てぃーてぃーてぃー!!!

 

 

カメラ目線運動会

 

めちゃくちゃわらった。

松村北斗ってヤバいやつなんだなって。

いやホントに、、、。

トビウオ先輩、、、。

あとジェシーの顔ね、、、。

あれほんとにいつ見ても笑う(笑)

もっかいやってほしかったな!

 

 

京都で厄除け

 

京安でじぐやすで!

あと謙太郎くんのリュックカワイイ。

 

 

センス王決定戦

 

神宮寺くんとバーバードのコンビが

どちゃくそ好き。

そこだけ永遠ループできる(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

待って、次から次へとこれもこれもって

出てくる、、、からやめる、、、。(おい)

 

 

とりあえず何が言いたかったかというと

ガムシャラ好きだったよってことです。

 

 

 

ガムシャラ、2年間ありがとうな、、、。

 

 

ジュニチャレとかラジオとかに

つながった部分も多少なりとも

あるだろうし、何より

チーム覇という運命共同体に

出会わせてくれてありがとうだわ、、、。

 

 

時間ができたらまた見返そうと思います。

 

 

いつも以上にまとまりがない(笑)

閲覧ありがとうございました(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛音一家を紹介するよって話

 

こんにちはこんばんは!

 

 

全然更新しないじゃんwwwと思ったら

1日に2回も書くんかい!!!ってな。

 

 

どうしても書きたいことがありまして。

 

 

いや〜〜推しシート?っていうのを

めちゃくちゃ書いてみたくてね!!!

でも私にはまだ早いかなって、、、。

 

 

そんな感情を抱いていたところに

飛び込んできた萩谷くんの言葉。

 

 

モロはお父さんみたい。

 

 

これだ、これだよ、、、。と思い

Love-tuneを家族にしてみました!!!

わーいわーい!!!

以下は私の妄想を書き記したものです。

拙い想像力にお付き合いください(笑)

 

 

ちなみにタイトルにある

愛音一家というのはまあ、、、

わかりますよね、そういうことです。

 

 

さてさて始めましょう(^o^)

 

 

 

母・ヤスコ

 

誰よりも家族のことを見ていて

誰よりも家族のことを考えていて

誰よりも家族のことを愛しているお母さん。

お掃除もお洗濯もお料理も大得意。

お金の管理だって完璧。

何事もテキパキこなすしっかり者。

厳しい時もあるけれど明るくてチャーミング。

ご近所さんからも人気者。

たまに飛び出す天然はご愛嬌。

お母さんがすごくいい話をしていても

それがちょっと聞き取りづらいことは内緒。

背が小さいことを気にしている。

 

 

 

父・ショウキ

 

とてもとても優しいお父さん。

みんなのことを優しく見守っている。

ユーモア溢れるお父さんは

家族のことをいつも笑わせてくれる。

その打率についてはノーコメントで。

片付けがちょっと苦手で

いつもお母さんに怒られている。

お母さんの指導によりやや改善。

しかしお母さんだけでなく

お父さんも潔癖であるとのウワサも、、、。

家族がどれだけキツく当たられても

ふわっと受け止めてくれるから

みんなお父さんを容赦なくイジり倒しちゃう。

ちょいプヨなところがチャームポイント。

 

 

 

長女・ミュウカ

 

服飾系の専門学校に通う長女娘。

ダンスサークルに所属している。

センスもあるけどこだわりも強い。

スタイル抜群で一見近寄りがたいが

とても人懐こくてだいぶビビり。

完璧そうでなかなかポンコツ。

一家のリアクション王。

しかし、やるべきことはやるし

ちゃんと考えを持っているお姉ちゃんのことを

なんだかんだみんな頼りにしている。

だいたい口が開いている。

 

 

長男・ケイゴ

 

マイペースで多趣味な高校生、長男坊。

表情がすぐ顔に出てしまうタイプ。

思ったことはすぐ言ってしまうタイプ。

家族でも近寄りがたく感じてしまうくらい

プンスコしている時もしばしば。

家族1真面目で、マジレスとかしちゃう。

でもネジが外れたときの

ギャップのすごさも家族1。

お父さんのことをすごく慕っていて

よく相談などもしている。

一家のメトロノーム

 

 

 

次女・アラミ

 

おませ女子中学生な次女娘。

とりあえずファッションが好きで

毎月大量の雑誌を買って研究している。

最近Seventeenを卒業した。

銀河系美少女の異名を持つほどの美人で

さらにその飾らない性格から

とにかくモテる。めちゃモテJC。

昔はそんなこと気にもしないで

すぐ鼻をいじったり

ありえないほどあげパンしたりしていたが

中学に上がった頃から意識が芽生え

完全なモテ女に成り果てた。

ただ、面白いことも言いたいお年頃のため、

我慢できずにぼそっと言ってしまう。

ぼそっと。

 

 

 

次男・レオ

 

 

元気いっぱい小学生の次男坊。

身長だけはグングン伸びていっているが

中身はまだまだ子供。

たまに家族にも理解不能なことを

言い出したりやり出したりする。

そんな末っ子のことを

家族みんなほっとけない。

ついつい可愛がって甘やかしてしまう。

心のとても優しい男の子。

家族の中のムードメーカー。

吸収力がすごい、まさにYDK!

足が速くてかけっこではいつも1位。

 

 

 

祖父・ユウマ

 

 

ムダに名前が若いおじいちゃん。

体つきがいいため若く見られるが

すぐ眠くなってしまったり

胃もたれしやすかったりと

要所要所で老いの傾向が見られる。

何事にもアツい男。

そしてとっても素直。

素直すぎてすぐふてくされる。すぐ拗ねる。

やれやれと思いつつも

家族みんなそこが可愛いなと感じている。

ただ本人は自分のことを

複雑な人間だと思っている。

趣味はギターのファンキーじいちゃん。

 

 

 

 

 

以上、愉快な7人家族の紹介でした。

 

 

や、やめて、らぶ担さん!!!

お、お、怒らないで!!!

 

 

そのほかの担当さんも

こんな拙いものでは伝わらないくらい

7人とも個性バッキバキな

Love-tuneはステキなグループなので、、、!

まだまだ未完成ではありますが、、、。

Love-tuneにおハマりくださいませ(笑)

 

 

はあ〜〜書けて満足(笑)